読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちワンダーランド

いくつになっても悩みはつきない。あーでもない、こーでもないともがく日々。けれど、ちょっと目線を変えればふふっと笑えたり、やっちゃったテヘみたいになったりする。そんなまいにちがワンダーランドだったりして。旦那さんと娘と3人暮らし。

【引き寄せの法則】思ったからそうなる。

引き寄せ… ってあるなぁと最近よく感じる。たいてい、周りの人を見ていてそう思う。「軽く扱われている」と思っている人には軽く扱われるようなことが起こる。「周りは何もしれくれない」と思っている人には、周りは何もしてくれない。一方、「ありがとうご…

これさえあれば、絶品!和ごはん!佐世保の干物と福岡のだし!

さぁて、今日は残り物で晩ごはんですよー、といっても、うちにはとっておきの奥の手が冷蔵庫に入っているのです。フッフッフー( •̀∀•́ )✧みてください!これが残り物に見えますか⁇そのワケはこの2つがあるから!奥の手①佐世保・津田水産の冷凍干物!福岡に…

むかついてるんです。

むかついてるんです、わたし。 何にむかついているかというと、 自分の思うようにいかないから。 わたしの意思をくんでくれなかったから。 勝手に決められたから。 と、ここまで書いて考えた。 自分の思うようにってどんなこと? わたしの意思ってなに? 何…

もらったものは、じぶんじゃない。つくったものが、じぶんになる。

なにげなくTEDツイートをみていた。ふと、ある画面にゆびがとまった。sorry sorry sorry sorry sorry sorry sorry sorry sorry sorry sorry 手書きのsorryがびっしりつまったものクリックから16分経過。観客はスタンディングオベーション。わたしも同じ気持…

キラキラの人生を

どんなものでも輝かせるお手伝い。できるかな。そんな仕事。まずは、子どもに接したい。子どものもって生まれた才能、かがやき、興味の先をうばわないオトナになりたい。そのわけは、今のわたし自身がそれらのものをうばわれたと感じているから。でもそれは…

ちからをぬいて。

もっとやらなきゃ!もっとがんばらなきゃ!今のままじゃだめだっ!もうつかれたよーそんなんじゃ続かないって今のままでいいから興味のある方に流れるままに流れていったらそこにキラキラゾーンが広がっているからいいもわるいもないこころが流れるままにさ…

ママとしてはたらく。

今朝のNHKで子連れ出勤や、保育所併設の企業が特集されていた。うらやましい、と感じた。それは、子連れで働けることではなく、子どもがいるママであること。ほんとに、そろそろ欲しいんです。おじいちゃんが亡くなって、人がなくなればあたらしい命が生まれ…

めざすところは

12時間はたらいた。9時から21時まで。帰りの電車を待つホームで。こんなしんどい気持ちはもうイヤだ。お盆明けのだるさなんて関係ないカラダが欲しいと思った。しかし、なんか違う。こっちだ。残業してまでやらなくてもいい。できないものはできない。そんな…

ゴールをめざす力。

会議はキライ。正確には、ゴールの見えない会議はキライ。レジュメの棒読み。疑問をギモンのまま、期限を決めずに確認します、で終わらせる。空気の読めない人が欲求不満を解消するために延々としゃべり続ける。 会議開始から2時間。就業時刻を10分過ぎた。…

うー。

仕事がはかどらない人は、なぜはかどらないのでしょうか。はかどらない=大変な仕事をしている=大変な仕事をしている自分はすごいこの方式があるのでしょうか。わたしには信じられません。しかし、これは仕事だけではなく生き方や人生、性格にも例えられま…

だれか

悪の巣窟から逃げ出したいおねがいだれかじゃないねわたしかわたしが自分で逃げ出すのね作り笑顔作りがんばり作り人間関係もうやめたいよやめたいよーー

出し惜しみ。

教えて欲しい、と頼んだら嫌がられた。 えー!そんなにー? ちっちゃな人だなー 人に教えるのが、じぶんにとっていちばんの理解なのにな。 わたしの言い方がまずかったんでしょうか。 でも、その人は一生成長しないでしょう。 わたしはそんな人にはならない…

違和感の正体。

謙遜に違和感を感じた瞬間。 ・学んできた経験を認められ、教えを請われたのに断る。 ・賞を取ったことをほめられたのに賞のランクが違うと訂正する。 ・質問の的確さをほめられたのに自分本位で・・・と謙遜する。 わたしもそのうちの一人。主催者の方が、…

どうしても言えない。

仕事を辞めて、書く人になりたい。このひと言が言えない。チラッと言っても響かない。わからない。と言われる。それでひるむようじゃ、わたしの決意もたいしたもんじゃないな。じゃあ、どうしたいんだろう。すべてのものごとを嫌な曲面から見て、一分一秒嫌…

ねぇ、ねぇ。

これってなんなん?私が普通だと思っていることは、会社では認められないどころか見向きもされない。でも、ちょっと外の世界に出してみたら、7時間のうちに5人の人がほめてくれた。わたしが今いる、中の世界ってなんなん?

変化《へんげ》

今朝は一時間早く目覚めた。正確には目覚ましを一時間早くセットしていた。流れに乗って継続している交流会第5回目の議事録を書くためだ。初回は4ヶ月ほど前だっだろうか。低血圧だから早起きは苦手なのに、やっぱり伝えることにつらい気持ちはない。2回目…

グチらせて。

ここだけにするので、愚痴を言わせてください。眠たい。眠すぎる。土曜出勤の午後。。。仕事辞めたい。やっぱりやめたい!なぜなら、私を(社員)をたいせつにしない会社だから。人はいいかもしれない。優しい人ばかりかもしれない。でも、もういい。そんな…

どうなんだろう、ネットビジネス。

半年前まで、こんな職業があるなんて知らなかった。ノマドワーカー。今日もあるノマドワーカーさんからTwitterフォローをいただいた。毎回、メーリングリストの登録直前までいくが、辞めてしまう。私の中のマイナスちゃんが言う。だまされるのがこわい。失敗…

がんばりたいけど、つかれてる。

早起きしたい。でも疲れてる。掃除したい。でも疲れてる。疲れてる?なんでだろー。なんでだろー。たくさん寝たのに。やりたいことやってないからだね。やりたいことやろう!私のやりたいことは、仕事を辞めておうちで仕事すること!自由に!フリーに!夢か…

大好きな相手に本当の気持ちを伝えてみた

まったく、かみ合わなかった。私が出した結論は「次の道へ進もう」きっと良く思ってくれているはず。もし悪く思われてたらどうしよう。こんな気持ちはすべて憶測。考えているだけでは、良い結果は出ない。気持ちは落ち込むばかり。自分はどうしたいのかもわ…

くやしさの先に…

くやしさが収まらない!そんなときのオトナの解決方法10のこと。1 私は悪くないと言い聞かす2 冷静に周りの意見を聞いてみる3 なぜ、あの人は私をくやしい気持ちにさせたのか考えてみる4 なぜ、私はくやしいのか考えてみる5 なぜ、今こうなっているのか考え…

最終話 ~言葉は剣よりも強し~

たった一言で気持ちは変わる。今回のできごとで、私が最も尊敬していた人から最も辛い一言をもらった。これまでその人のために努力してきた。少しでも力になりたい。認められたいと思ってきた。しかし、それは伝わっていなかったようだ。私の努力が足りなか…

第3話 ~みんな自分を守りたい~

私を攻撃する職場にも、理想や風潮がある。「みんな一緒」が職場の理想。それが私には合わなくなってきている。これは勝ち負けではない。大切にするものは何か、その違い。互いの意見を尊重しなければ前には進めない。そのためにはまず、私の気持ちを整理し…

第2話 ~理由を探せば見えるものがある~

「自分の意見が欲しい」ずっとそう思って生きてきた。人に嫌われることを恐れずに、自分がやりたいと思うことを貫きたい。そんな生き方をしたい。理想とする人が書く本を読んだ。ブログをチェックした。私はその人なんだと思い込んだ。しかし、うまくいかな…

第1話 ~偶然は必然~

職場で私がこれまでやってきたことすべてを否定されるできごとがあった。35年の人生で寝るまで涙が止まらなかったのは初めてだ。旦那さんの言葉も耳に入らない。重い夜を引きずったまま、いつもの電車に乗り、いつものようにFacebookを開いた。文章講座の仲…

プロローグ ~続く偶然~

最近、不思議な体験をする。 朝の通勤電車に乗れば、必ず席が空いている。昼ごはんを探して歩けば、必ず思っていたメニューにたどり着く。旦那さんの帰宅時間を予想して炊飯器のスイッチを押せば、10分前後の確率で当たる。これは偶然だろうか。

どんだけ〜の人?

新入社員研修の担当になって3年目。今年は《自分で考える力》を身につけてもらうべく、質問形式でやってみた。それにしても、やっぱり新入社員はかわいいなぁ。みんな素直。あいさつもしっかりできるんだね。今年も気持ち良く研修できました。ありがとう。 …

わたし、はみ出した⁉︎

職場でのできごと。 上司「ゴールデンウィークの休み希望出してもらったけど、みんながここからここまでだから、君もここからここまでになるかもしれないよ。」 わたし「…。(もうすぐ4月ですよ。ゴールデンウィーク決まるの待てなくて)もう予定入れちゃい…

会社を辞める

会社を辞める人。会社に残る人。何が違うのだろう。辞めたことがないわたしは、辞める人の気持ちはわからない。人は自分を肯定したいから、辞める人は、辞めない人を責め、辞めない人は辞める人を責める《ような気がする》うちの会社にもしょっちゅう起こる…

9年前のわたしがそこにいた。

社会人になって12年目。社会で怖いことなんて、もうそれほどないのかな~と思っていた。がしかし、昔のじぶんにそっくりな人が会社にいた!今日はそのお話をします。 定時を30分ほど過ぎた、人のいないロッカー。ババシャツを誰にも見られないようにそそ…

その先に・・・

新しい世界に飛び込んだ。目的はだだひとつ。「今のじぶんを変える」 新しい声、新しい景色、新しい場所。うまく行きそうな予感。でも、なんだか不思議。はじめて会う人たちなのに、ずっと前から知っている気がする。 今日この場所に「何か」を求めている。…

怒りは悪か。

生きていれば「怒り」に無縁な人はいないだろう。 しかし、世の中にはこんな言葉もあふれている。 置かれたところで咲きなさい。 怒りを覚える人は、あなたが尊敬する人。 むかつく人は、あなたに何かを教えてくれている人。 腹は立て損、けんかはし損。 わ…

ホンネは⁇

わたしは今迷っている仕事を辞めたいのか辞めて何をするのかブログを書き続けた先には何があるのか小説家になれるのかお母さんがわたしにしてくれたように、子どもを育てたいのか今の自分の状況を旦那さんや周りの意見を聞いて、冷静に考えて仕事をしながら…

マイナスの感情の受け止め方

あしたは仕事で極寒の地に行かなければならない。行きたくないよー、行きたくないよー、行きたくないよーと言い続けたにも関わらず、受け入れられなかった要望。くそっ!くやしい。やりたくない、イヤだ、くやしいのマイナス感情。プラスに考えなければ、事…

すきなものいっぱい出したら、夢みっけ★

遅ればせながら1ヶ月前からツイッターを始めたわたし。そこで、気になり始めた人たちがいる。 自分のすきなことを仕事にしている人たち。 以下、わたしのこころの中の天使と悪魔の会話。 天使:うらやましい。わたしにもできるかな。 悪魔:好きなことを仕…