読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちワンダーランド

いくつになっても悩みはつきない。あーでもない、こーでもないともがく日々。けれど、ちょっと目線を変えればふふっと笑えたり、やっちゃったテヘみたいになったりする。そんなまいにちがワンダーランドだったりして。旦那さんと娘と3人暮らし。

主婦はマルチタスクの達人!薄井シンシアさんの記事を読んで。

涙がでそう。わたしはお母さんみたいな主婦になりたい。ずっとそう思ってきた。 けれど、満足できる子育てと、満足できる収入は同時に手に入れられない。どうすればいいんだろう。悩む毎日。そんなとき、勇気をもらえる記事に出会いました。 朝日新聞Be 2016…

予行演習!久原のだしで、はまぐりのお吸いもの。

今年のひなまつりは、智子の初節句です。 週末、義理のご両親もいっしょに自宅でお祝いします。「はまぐりのお吸いものをお願いします」とお義母さんに頼まれ、「はい!わかりました!」と言ったものの…ヤバイ!お吸いもの作ったことない!汗) こんなときは…

おばあちゃんになったおかあさん。

母が遊びに来ました。 母とわたしと娘は、3人そろって申年です。なんかフシギ。産まれてから2ヶ月は実家で沙汰た娘。おばあちゃん猿にもいっぱい抱っこされたし、いっぱいミルクも飲ませてもらったね。 京都に戻ってから2ヶ月。ちょうど産まれてから福岡で過…

いもごはん。

旬を食べたくて。 炊飯器でのふかし方をクックパッド様で検索したところ、サツマイモごはんなるものが。 ふかしたものは、おやつにしかならないし、ここはメインのごはんに昇格させてあげましょうっ。 米3合 水3合分 水で10分アク抜きしたサツマイモが分量の…

なんとなく、を繰り返していたら、それが必然になる話。

思いついたこと、目の前にあることをやってみることにした。 きょうの晩ごはん。 和歌山ラーメン、もちろんインスタント。 巻き寿司 いなり お肉屋で買ったカレー味のからあげ。サクサクしてて、まいうー 晩ごはんを何にするか決めてなくて、とりあえず目の…

【がめ煮】これがなきゃ年越せねぇべ。

今年もうまくできました。 がめ煮。九州の郷土料理です。筑前煮ともいう。去年、じぶんが書いたレシピを参考にして。【がめ煮】お正月に一度つくれば、一週間分のおかずになる! - まいにちワンダーランド まいとしまったく同じようなのも飽きるから、今年は…

あとから伝えるきもち。

クリスマスに向けてアルバムをつくっています。 実家の父と母、むすめのおじいちゃん、おばあちゃんにプレゼントするためです。約3ヶ月の里帰りをキュッとつめこんだ写真たち。60枚くらいになりました。 それらすべてに手書きでコメントをつけています。シ…

人生の勝者をみつけた

ものごとを勝ち負けで区別するのはキライなんですが。 実家から自宅にもどって4日目。そうじ、洗濯、料理にくわえ、育児。1日に7回の授乳、たぶん計5時間くらいのだっこ、おふろ、おむつ替え10回をこなす。こんなにできるなんて、思わなかった。すごーい、わ…

換気扇と縦ゆれ

母(ばぁば)がつくった皿うどん。今度食べられるのはいつだろう。ムスメにもいつか、食べさせてあげたい。 ムスメの大好物は、換気扇の音と縦ゆれ(今のところ)まさか。こんな安上がりなもので落ち着くなんて。 うにー、いくらー、なんて言い出す日はいつ…

ごめんね、と、ありがとう

雨の日の夕方。 「きょうはお肉を焼いてあげるけんね」 母が言った。 新生児のお世話にくわえ、36才の産後開け娘の食事のしたくまで…。 「ありがとうございます」 娘にミルクをあげながら、母の背中に言った。くるっとふりかえって、「なんか照れるね」と返…

深夜のバカ笑い 〜おもしろ育児日記〜

はじめに。 すべて、深夜におこったできごとです。徹夜なみのハイテンションにより、フツーの精神状態ではありません。ちょっとしたことが、大いにおもしろく、記録しておきたいと思い、ここに書きます。 これがだれかの癒しになれば、幸いです。 赤ちゃんっ…

【鼻づまり】とれたら、おっぱい飲めた。

ただの鼻づまりでした。 おっぱいがうまく飲ませられなくてなやんでいた。ふくんでもすぐ離す。哺乳瓶だったらちゃんと飲んでくれるのに。ムリヤリ飲まそうとすると大泣きする。飲んでくれないショックから、最近は出がわるくなっていた。 担当の助産師さん…

【あー、うー】育児は先まわり。

きのうの晩ごはんに、母が作ってくれた「ウチワエビ」のおみそ汁。しみたぁ。 海のものが入っているおみそ汁、すきだなぁ。わかめもいいけど、エビやカニが入ってるだけでおみそ汁が主役になる。そのみそと大豆のみそが合わさってあま〜い仕上がり。ぜったい…

【夜ぐずり】振りかえって、ギョ!

やってきました、夜のぐずり。 おとうさん好きなのは、いいんですけどね。夜型なところまで似たらアカンぜよ〜。3日ほど続いています。 ばぁばがやっと寝かしつけた24時。あと2時間眠れたらいい方。そーっと、そーっと、ふとんに下ろして、そーっと、そーっ…

親をひとりじめしたい。

はずかしい話ですが。 ↑母が作ってくれた鯛のお吸い物。 里帰り出産をして、実家で子どもを育てています。【出産記録】10月10日!智子! - まいにちワンダーランド父も母も、あたらしい命とわたしの命をたいせつにしてくれて、たくさん甘えさせてくれます。 …

ぜったいに泣いてしまうから

赤ちゃんが泣くのはいいと思う。 でも、母親が泣くってさ…。 ミルクもたっぷり飲んでくれる。よく寝てくれる。日に日にお目めがぱっちりしてくる。くじらの鳴き声のようなキューンとした声で訴えてくる。この世の終わりのような泣き叫びは聞いたことがない。…

【出産記録・番外】〜びっくりさせてごめんね、お母さん〜

感動した、泣いた、出産を体験できた、たくさんの反響をいただきました。ありがとうございます。 【出産記録】10月10日!智子! - まいにちワンダーランド ブログを書くのは、そのときそのときの一瞬、一瞬のこころの動きを忘れたくないから。忘れない、と思…

【出産記録】10月10日!智子!

おなかの凹みを確かめる。あれは夢じゃなかったんだ。20時間の出産記録です。 2016年10月10日体育の日。 日付が変わった深夜2時。 10分間隔のおなかのハリ、昨晩からの出血が果たしておしるしなのか、危険はないのか確認するため、病院へ来るよう指示される…

【日記】10月5日 〜今日の日がいつか小説になる〜

明け方、夢を見ました。 赤ちゃんを抱いていました。おそらく生まれたばかり。でも、その赤ちゃんよりももっと大きなもの子がわたしにしがみつこうとしていました。ふたりの子どもの体温はとても熱くて目が覚めました。6時34分。 台風の影響で窓がガタガタと…

【娘へ】生まれてくる前に 〜手紙〜

ともちゃんのお顔を見たかえり道、こんなお花がさいていたよ。バラやね。 じーっと、すいこまれるようにみてた。 ともちゃんへお手紙をかくつもりはなかったのだけど、なぜか今かきたくなって、この写真をとっていたことを思い出しました。まわりには一本も…

【福岡】日本一の産直市場 〜伊都菜彩イトサイサイ〜

採れたての枝豆330円 さっと茹でて塩で食べたらぷりっぷりなんやろなー 新鮮 生産者がわかる ちょっと高くても食べ物が売れるポイントは2つ。 日本一の売り上げと言われる産直市場、伊都菜彩(イトサイサイ)に行きました。 わたし「日曜日やし、人多いねぇ…

正直でいるということ。

SONGSで宇多田ヒカルさんを見ました。 本物だな、て思いました。 他人との距離感をはかりつつも、やっぱり「わたしはこうしたいから」て突き詰める生き方をしている姿勢に勇気をもらいました。 人間活動とか、急に復帰することは離れた場所にいるわたしにと…

【博多ぶらぶら】あと何回?

急に思いたって母と天神に買い物に出ました。臨月のおなかをかかえ…。 計4時間は歩きました。臨月のおなかをかかえ…笑 すれ違う人に二度見されたり、あからさまに凝視されたり。本人は気にならないのですが、まわりの人からすると「だ、だいじょぶ?」て感じ…

【余裕】を持ちたければ、一度好きなものだけに囲まれてみよう。

母と音楽番組を見ていました。 にぎやかな曲、特にジャニーズになるとおなかの子がドスドス動き出し「これは…おもしろいねぇ!」と旦那さんの心配する顔を母と想像して笑っていました。ちなみに、NEWSの希望 yellがだいすきです。 番組の終盤には、かつて歌…

【嵐】の中を嵐のCM名所に行く 〜宮地嶽神社〜

嵐が出ているJALのCMが印象的でした。それが地元福岡で撮影されたものだと知って。両親と旦那さんと向かいました。 この景色を見るために。 嵐だけに嵐の中…!三連休は全国的に雨。 ちなみに旦那さんは三連休を使ってわたしに会いに来てくれました。ありがと…

【母】キレイにすること 〜誰も見ていなくても自分が見ている〜

実家の一室です。懐かしい小物といっしょに、京都の自宅から持ってきたものを母がキレイに整頓してくれています。 ムリヤリ美容院に行かされました。 妊娠すると手足がむくんで指輪なんてできないし、ゆったりした服はなんとなく気分もゆるむ。赤ちゃんを育…

夢を叶えている罪悪感。

昨日は福岡の天気も良かったので、もうすぐ産まれてくる赤ちんのお外デビューセットをそろえました。おくるみは、母の手作り。あとは、私がくつ下を作ろっかなー。 イメージ↓ 占いは見たけれど… 今日は一転、雨模様。#スッキリの9月生まれの占いは「懐かしい…

【本】母性 〜コワイ!わたしの母性はどうなのか〜

約4時間で一気に読みました。 実家に戻ったその日の博多駅の本屋さんで気になるな〜と思っていた本。それが実家の本棚にあるではないか! 「お母さん、これ読んだと?!」 「うん、もうずいぶん前よ。○○ちゃんも読んだらしい」 ○○ちゃんとは妹のことです。ひ…

家族、というものについて考えた。

新幹線の中で食べたお昼。 電車や車の中で食べるごはんって、なんでこんなにおいしいんだろ。 乗り物に乗るとすぐに寝てしまうわたし。小さな頃から そうだったらしい。夜泣きをしてた。なんで泣いてるのかわからなかった。おふろに入れるのがこわかった。 …

深い=経験?それとも想像力?!

実家の母が一泊二日で引越し後の荷ほどきを手伝いにきてくれました。そうじ好きの母は、ダンボールから荷物を出すだけではなく、気になったところをせっせと掃除していってくれました。 1日目ですっかりバテてしまったわたしは、2日目の今日はほとんど寝て…

実家のここちよさと、おいてけぼり感。

こぶさたしてます。4日ぶりです。実家に帰っていました。出張です。まいとし国公立入試の時期は会社のお金で新幹線に乗れる。代わりに友だちに会う時間はない。うーん、どっちがいいのだろう。母のごはんと家事をいっさいしなくていいとなると、やっぱり元は…

雪をよけて博多からやってきたダンボール 〜第2段〜

お疲れさまです。仕事終わりました。今朝はしんしんと冷えましたね。夜はちょっとあたたかく感じる。今朝の空↑空気がキレイな感じ。博多から京都までやってきたダンボールの中身、第2弾です。さっきのでは1記事に収まりきれなかった(正直にいうと、時間がな…

雪をよけて博多からやってきたダンボール。

こんにちは。1日ぶりです。寒さのせいか、昨日はまったくアウトプットできず。寝ても寝ても眠たかった。土日にあったことをひとつずつ整理。それでは。博多から荷物が届きました。縦横30センチのみかん箱くらい。パンパンに張ったはち切れんばかりのガムテー…

母にブログを公開しました。反対されました。

思い切って、母にブログを公開しました。 予想通り、反対されました。ちょっと期待して、最近反響の多いこの記事を知らせたのだけど、母には逆効果だったようです。 http://kinandun.hatenablog.com/entry/2015/10/31/223631 これまでのわたしなら、ここでブ…

ナマハゲマジック 〜その花の名は〜

■はじめに。やっぱりまだ本調子じゃないな。風邪の治りかけ。書きたいことはたくさん出てくるのに、うまく落とせない。落とそう!ていう気合いが出ない。けれど、なんとか生んでみよう⬇︎つれづれなるままに…(使い方合ってる?)■最近のわたし。10ヶ月間ペン…

親ばなれしました。

なんだかなー。ふしぎな感じ。地元に戻っても、おうちに帰りたいって思っちゃう。きらいになったわけじゃない。なんでだろ。わたしと旦那さんのおうちがいまいちばん落ち着く場所みたい。お父さん、お母さんがうれしがってくれたことはうれしかった。ありが…

ハワイドリーム。

子ども3人。長男10歳、次男8歳、長女1歳。わたし45歳。主人48歳。150平米の家にプール、庭付き。お手伝いさん1名。ホノルルでパン屋を経営。日本で小説のベストセラーを作ったわたしは、日本の雑誌に女子向けのエッセイを投稿する。自宅には月に2.3回編集者…

親からの愛は、どれだけもらえれば充分なのか

愛が欲しい。愛をください。愛をもっと。歌詞によくあるフレーズ。愛は無償であるべきだ。特に親からの愛は。わたしは長女。二つ下の弟と八つ下の妹がいる。両親は、わたしたちを育てていく上で指示をしたことはない。勉強も進学も、恋愛もアドバイスはある…

やっぱよかねぇ、博多弁。

なにもやる気が起きません。おふろに入らないといけません。洗濯物たたまなきといけません。早く寝ないといけません。明日も仕事に行かないといけません。↓博多弁にすると、こうなります。なーんにもやる気おきんっちゃけど!おふろ入らないかんけど、めんど…

九州のおっかさん。

今週のお題「これ、うちのおかんだけ?」 「おかあさん、オウザのギョウショウすきっちゃんねぇ~」 正解)→わたしは、餃子の王将がすきです。 見解)→母を尊敬します。

ラーメン対決 ハワイVS北海道

今日からひとり朝げいこと題して、早起きスタート。 記念すべき初日は、比べるシリーズ!私の好きな土地のいろいろなものを比べてみる。私の好きな土地とは、これまで住んだり、行ったりしたことのある場所。 1ハワイ 2福岡 3京都 4台湾 ここから共通ワ…

家族・じぶん・10年

仕事からの帰り道、実家の母に電話した。来週、出張で実家へ帰る段取りを口実にたわいもない会話がしたかった。 わたしたちの会話はいつも、あちこちに飛んでいく。話は10年前の家族の危機に。みなそれぞれに苦しんだ。悩んだ。悲しんだ。逃げた。それでも…