【ご注意ください】冬の胃腸炎2回目。

恥ずかしながら、ムリがたたって胃腸炎になってしまいました。

f:id:kinandun:20151212175027j:image

 

昨年に引き続き、忘年会のこのシーズンです。

お医者さんに「何か食べましたか?牡蠣とか」と言われ、昨年も同じく牡蠣を食べて、めまいがするほどの症状に見舞われたことを思い出し、とっさに「いえ」とウソを付いてしまいました(どんだけ~!医者にウソつくなよ~)

 

とはいえ、他にも思い当たるフシはあるんです。症状が出たのは金曜日ですが、月曜に牡蠣なべを食べ、火曜に職場のミニ忘年会がありました。ミニ忘年会は、ワインがおいしいお店でした。そこでコース料理を食べている最中におなかがいたくなったんです。途中で暑いお茶に切り替えてもらい、落ち着いたつもりだったのですが・・・。

 

木曜日の夜。なんか足がだるい。ぞくぞくする。それなのにふとんの中では暑くて眠れない。翌朝金曜日、熱を測ると37.8度!ええ~!こんな熱ひさしぶり~ってか何十年ぶり~?(いつだったかも覚えていない。おそらく子どもの頃。最終的に38.8度まで上がる)

 

仕方なく、起きてきた旦那さんに「熱がある」と告げる。案の定、「ええ!それはあかん!岡ちゃんとこに、はよいき!」と言われる。

※岡ちゃんとは、わたしの職場の近くにある内科。とても良い先生。注射がぜんぜん痛くないため、痛みに弱い主人もかかりつけになった。

 「えぇ、行きたくない~」ダダをこねるわたし。「せやけど、あかんやろ!」と朝の身支度を整えながら、洗面所から旦那さんの声。

 

うぅ。会社に行きたいわけではない。仕事の後に予定している女子会(2名)に行きたいのだーーーー!!あーーーー。牡蠣さんよ、もしくはワインと一緒に食べたパテさんよ、なぜ今日までおとなしくしてくれなかったの。今日までがんばってくれたら明日とあさっては、一緒に休んであげられたのだよ。2名の女子会なんだから、私が行かない=キャンセルだよ。。。まさにドタキャン。うう。しかし、ここでムリするのはオトナじゃない。申し訳なさ過ぎるけど正直に伝えよう。返事は、

ぜんぜん大丈夫だよ!あみちゃんの話聞きたかったけど、また今度にしよう!年明けでもいいしね!何より、あみちゃん最近がんばってたし!

あうーーーー(泣)そうなのです。東京に行ったり、あたらしいことをどんどん吸収していくわたしを見ていてくれて、その話をリアルに聞きたいと言ってくれた友人なのです!約1ヶ月も前から決めていたことなのに~~~。うあ~~~ん。この友人の温かい返信に「ムリはやめよう」と心に誓ったのでした。

 

岡ちゃんにも言われました。「この時期のおなかの風邪は、ノロウイルスの可能性も高いですから。うがい手洗いはしっかりね」

 

はい。わかりました。

f:id:kinandun:20151212181013j:image

f:id:kinandun:20151212181019j:image

 

 

みなさんも、お試しあれといういつものフレーズは使えませんので、今日はこれにします。

 

 

みなさんも、どうかお気をつけください。

 

 

 

 

 まいにちワンダーランドをおすそわけします↓