読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まいにちワンダーランド

いくつになっても悩みはつきない。あーでもない、こーでもないともがく日々。けれど、ちょっと目線を変えればふふっと笑えたり、やっちゃったテヘみたいになったりする。そんなまいにちがワンダーランドだったりして。旦那さんと娘と3人暮らし。

カレーうどんは、だしから作れる!!茅の舎で試してみて!

とにかく明るい旦那さん 愛情たっぷり手料理
これは絶品でしたー!
f:id:kinandun:20160203101719j:image
だしから作ったカレーうどん!こんなとき、主婦になれたかな、と思う。だって、テキトーにいろいろ入れたもんね。


旦那さんも「これはヤバイ」て汗かきながら、ぜんぶ飲んでた(あれま、また太らせた。ヒェ〜)
f:id:kinandun:20160203101906j:image
自宅に着いたのが20時15分。彼が乾燥機や洗濯はしてくれるけど、料理キツイなーでもなぁ、なに作ろかなー、ととりあえず冷蔵庫から出したものがコレ。
f:id:kinandun:20160203102111j:image
カレーうどんは作りたかったんだけど、やったことなかったし、母からも教えてもらってない。そもそも、これだけのルーで作れるのか!ま、やってみよう。最近は考えすぎずにやってみる、がモットーです。

そしたらさ、できたんだよねぇ!えっへっへ。あ、これでカレーうどんの素を買うことはなくなるのだろうか。家事を増やした?!アイタタタ。ま、いっか。


作り方。

前置きが長くてすみません。だって感動したんだもーん。次も作るための備忘録。水や材料を足しながらだから、ふーん、できるんだーくらいの感じでみてくださいな。

だしと具、水を鍋に
f:id:kinandun:20160203102501j:image
おすすめの茅の舎だし3パックとあげ、えのきをテキトーなお水にいれて沸かす。後からお水は追加できるから、ここでは少なめにね。

しょうゆ少々、酒少々で味を整え、ちょっとお味噌汁より濃いめかなー、でも味はおいしいねってところで、カレールーをいれる。

S&Bゴールデンカレーの中辛4つ。


カレールーが溶けたら、水、具をお好きな感じに。

f:id:kinandun:20160203102718j:image
意外とお水の量が少なくて、味見したら濃かった。水は倍の量足しました。こんな感じ。最後に具が足りんな〜としめじをぼーーん!


とろみは水溶き片栗粉。

f:id:kinandun:20160203102914j:image

旦那はんに、「できそうだけど、どないー?」て味見してもらった。彼はとろみ感が欲しいらしく、水溶き片栗粉を少しずつ。結果、小さいスプーン5杯分の片栗粉を水で溶かして。これもすこしずつ、足していってね。

ついでにサイドメニューもご紹介。

f:id:kinandun:20160203103103j:image
京やさいと書いてあったコマツナと、うどんにも入れたあげとえのき。
f:id:kinandun:20160203103229j:image
下に、めんつゆ、お水、酒、しょうゆ、みりんがテキトーに入ってます。これだけ見ると、たっぷり入れなきゃとドバドバ入れちゃいがちですが、しんなり半分以下になるので、調味料はガマンして少なめに。わたしは失敗してちょい辛め。はうー。

もひとつおまけに。

f:id:kinandun:20160203103449j:image
実家から送ってもらった吉野の鶏めし。
f:id:kinandun:20160203103500j:image
f:id:kinandun:20160203103530j:image
ごはんにまぜるだけー


立派なカレーうどん、鶏めし定食の完成でぇーす!

f:id:kinandun:20160203103548j:image

これ、いくらだったら買う?って旦那はんに聞いたら、うーん、うーん、950円!って。ふむ。妥当かな。うどんも材料もお安めだから、一食あたり500円の粗利でるかな。言い過ぎ?

あみ定食屋できるかしら。これは、みなさんにふるまえるわ。うふ。

これさえあれば、まちがいなし!

いつもブログで紹介している商品のご紹介 | 久原本家 茅乃舎(かやのや)これを使えば、なんでもおいしくできるよ!