パラパラ納豆チャーハン!ナスの煮びたしで夏に優しいサッパリ和食!

f:id:kinandun:20170523141932j:image

 

晩ごはんは、ししゃもとナスと……白ごはんじゃさみしいか……でもレパートリーないなぁと撮り溜めたビデオを見ていたところ、

 

おしゃれイズムで宮沢りえさんが母の味で「納豆チャーハン」を紹介していた。いいかも!ピンときたけど、夫は初モノ食わず嫌い&ごちゃまぜ嫌い。

 

皇太子さまのように育ったから、が笑いぐさなのだが、こーゆーときにイライラする。わたしが食べたいものを夫が気に入らないかもしれない。ま、作るとしても夫の帰宅後だから、機嫌を見てから考えよう。 

 

「ただいまんもすー。いやぁ、妻はかんぺきですよ」のっけからハイテンション。「どうしたと?」「いや、いつも言ってるやん」「じゃあ、かんぺき妻の新メニューにはイエスしかないってことね」「うん、いいよ」

 

なんか今日は調子いいぞ。

 

 

パラパラ納豆チャーハン

材料

  • ごはん2膳
  • 卵2個
  • 納豆2パック
  • ネギ1/2本〜
  • ちくわ(余ってたから)

 

  • ウェイパー小さじ2
  • しょうゆ大さじ1
  • 酒大さじ1
  • 塩少々
  • ごま油
  • かつお節

 

作り方

  1. 卵、ウェイパー、納豆をボールでかき混ぜ、その中に熱いごはんを入れて、さらにかき混ぜる
  2. ネギ、その他具材は切っておく
  3. 熱したフライパンに油とボールの中身をぜんぶ投入!
  4. パラパラになってきたら、ネギやその他具材とその他調味料。味見しながら、塩少々。
  5. かつお節で、できあがり!

 

おまけ

納豆は、ひきわりとフツーを使いました。たまたまあった。納豆をしっかり感じたければ、フツーを。控えめがお好みなら、ひきわりを。

 

納豆のたれも、もったいないから途中で入れました。

 

 

ナスの煮びたし、フライパンで。

材料

  • ナス3本
  • 追いがつおつゆ 250ミリ
  • しょうがひとかけ
  • ネギなどあれば

 

作り方

  1. ナスはヘタを取り、縦半分に切って、水にサッとさらしてアクをとる
  2. 皮に2、3ミリ幅の切れ目をいれる。味しみを良くするため。深さはそれほどなくていい
  3. しょうがは包丁でつぶしておくと、香りがよくでる
  4. 熱したフライパンに油としょうがをいれ、パチパチ言いだしたらいったんとめて、ナスの皮面を並べる
  5. 火をつけ色が変わるまで中火で5分くらい。左右も返しながらさらっと焼き目をつける
  6. つゆをいれ、ぐつぐつ3分。しょうがは最後まで取り出さない
  7. 冷やしてネギを散らしてできあがり

 

おまけ

だしの濃さは、おこのみでどうぞ。だし、しょうゆ、砂糖くらいでほどよくできます。追いがつおつゆを4倍くらいに薄めたらいい感じになりました。

 

2日目の方がおいしいです。

 

 

夫の感想、おいしい。ナスは2日目の方がおいしそうやね。挑戦してよかった。カンタンでーす。